妊娠中の苦しい便秘に効果が高いのは?

下剤禁止

妊娠中は普段よりも便秘になりやすいそうです。
私自身も妊娠中は便秘に悩まされて、恥ずかしながら痔に発展してしまったことも。

病院で相談すれば、軽度の便秘薬を出してくれるのですが、
個人的には妊娠中はなるべく薬を飲みたくないというのと、
薬を飲んでしまうと、快便というよりか少しお腹が痛くなってしまうのが嫌だったので、
中期からは自分で色々工夫して、便秘を乗り切っていました。

心掛けた事は、ごくごく普通の事なのですが、
まずは【なるべく運動する】ように気をつけていました。
これは便秘でなくても妊娠中は太りやすいし、動いた方が赤ちゃんが降りやすいともいいますよね。
1日に1時間以上は散歩として歩くようにしていました。

次に気をつけていたのが食べ物です。
便秘対策として常識となっている、食物繊維を多く取ることを心掛けていました。
野菜類を多めに取るようにした他、一番効果を感じたのが、【オリゴ糖を合わせて摂ること】です。

私は妊娠するまで便秘に悩んだ事がなかったので知りませんでしたが、オリゴ糖は、腸内細菌の善玉菌を増やし、便秘に良い
食品と言う事で、ヨーグルトやカフェオレ、さらに日々の料理の隠し味として毎日摂るようにしました。

オリゴ糖を生活に加え始めてからは、何日も出ないと言う事はなくなりました。

便秘の解消には、やっぱり食事が大切なのですね。

おそらく私はもともと便秘がちではなかったので、妊娠中も重症の便秘ではなかったと思うのですが、
同じように軽い便秘の方には是非試してみて欲しいです。

kaitekikohi 512x254 妊娠中の苦しい便秘に効果が高いのは?

ちなみに私が摂っていたオリゴ糖は「カイテキオリゴ」というもので、スーパーなどに売っているものとは違い、
純度と安全性が高いので妊娠中でも安心ですよ。

カイテキオリゴの詳細はこちら

妊娠で便秘にお悩みの方は試してみることをおススメします。

関連記事

ページ上部へ戻る